【アートギャッベ】ミニミニじゅうたんつくりレポート!

こんにちは、いからしです。

いよいよ明日は「秋の手織りじゅうたん展」最終日です。

期間中一度足をお運びいただいた方も、アートギャッベを敷き詰めて模様替えした会場でまた楽しんでいただけることと思います!

是非踏み心地も体感してみてください(^O^)

 

さて、定員いっぱいにご予約いただきました大好評の「ミニミニじゅうたんつくりワークショップ」。

前回と本日のレポートです!

 

皆さまとっても真剣な表情です。

考えながら織っていくのって、実際やってみるととても難しいのがわかります・・・

細かくとても繊細な作業や色選びの繰り返しなので、イランでは女性の方がそういった創作が得意なようです。

ワークショップは前回からは男性にもご参加いただきました!

 

くるみの皮で染めたベージュと茜の根のきれいな赤色で。

 

こちらはクリスマスカラー。素敵ですね!

個性豊かなミニミニギャッベ達が完成!

 

 

 

 

リビングに素敵なアートギャッベをお使いの方にもご参加いただきました。

毎日ギャッベの上でくつろいでいるというワンちゃんをモデルにデザインミニミニじゅうたんに織りこみました(^^)可愛いですね。

 

 

皆さまで記念撮影させていただきました。ちいさいけれど、時間をかけて手作りしたものは愛着が湧きます。

 

 

一旦、ワークショップは終了となりますが、また皆様にこのワークショップを通して、奥深いアートギャッベの世界を体験していただきたいなあと思います。

とてもご好評いただいたので、今回ご参加いただけなかった方も是非次の機会に参加くださいませ!