夏におすすめ!麻掛け布団

こんにちは、いからしです。

本日は、ただいま開催中のやすらぎ展のおすすめ品から、特に暑がりの方におすすめしたいアイテムをご紹介します!麻の掛け布団です!

IMG_0551

img_box0301

ふんわりやわらかく、お洗濯もお家でしていただける掛け布団。麻素材はお家に1枚あると万能です。「麻の使い心地は綿とどう違うの?」という質問をよくうけます。もちろん綿素材も夏用のタオルケットなどによく使われる素材ですが、寝苦しい暑い夏には断然、麻の寝具がおすすめです。

私が【麻をおすすめする3つの理由】をあげました。暑くてなかなか寝付けない…という方は是非参考にしてください!

 

①通気性・吸放湿性に優れている

麻は肌に密着せず蒸れにくいのが特徴。なんと吸水性は綿の4倍!睡眠時の汗をすばやく吸収します。それでいて乾きやすいので、汗でべとつかないのです。また毛羽立ちもなくまとわりつく感じがありません。

②ヒンヤリとした肌触り

綿との違いは大きな違いはその肌触りです。綿と違ってひんやりと感じます。麻は麻の寝具をすでにお使いの方からはその冷涼感から、1回使うと麻素材はやめられない!というお声をよく聞きます。(私も夏は、リネンのシーツと枕カバーにかえています。やめられません・・・)

③汚れ・においが付きにくい

麻に含まれるペクチンという成分が汚れをはじいてくれるので、汚れに強いのも特徴です。綿は汚れが繊維の中に浸透しやすいので、においもつきやすいのすが、麻は汚れが表面にとどまるのでにおいが付きにくいのです!

 

汗を吸ってくれて、乾燥も早くて、においも、つきにくくお手入れも簡単!本当に万能素材ですね。気になる方はぜひお店でご体感ください。