家具も日光浴!

こんにちは てらやまです。

最近、お店に来て下さるお子さん達の肌がキレイな小麦色です!

夏休みの間に海やプールに入ったり、キャンプに行ったりとみんなとっても楽しんだようです。

元気な小麦色の肌を見るとなんだか少し羨ましくて日光浴をしたくなって外に出ましたが、……暑くてすぐリタイアしました。

実はそんな日光浴を家具もするんです。

IMG_6430

 

こちらは先日入荷した出来立てのチェア。

ブラックチェーリー材の椅子にヌメ革を張っています。

IMG_6431

 

 

「ヌメ革」は、植物の渋にも含まれるタンニンという成分を使って牛の原皮をなめして、型押しなどの表面加工をほとんど施さずに仕上げた革です。

表面にほとんど加工を施していないのでとてもデリケートな革ではありますが、だからこそ革本来の風合いを一番楽しめる仕上げ方法でもあります。

そして、ヌメ革は日光や熱で日焼けしたり、ケアオイルや手の脂が染み込むことなどによって、色がより深いものへと変化します。また日光や熱、摩擦などの刺激によっ て革が元々含んでいる脂分が表に染み出し、これが磨かれることで独特のじんわりとした艶が出てくるのです。

ですので、まずはお客様のもとへお届けする前にたっぷりと太陽の光を浴びさせているのです。

後はお客様のお家で使い込まれることによって艶と味わいを増し、他にはない自分だけの一脚へと変わっていきます。

育てていく楽しさを堪能させてくれる革ですね!

ボー・デコールには同じくヌメ革を使ったチェアやソファが置いてあります。

時が経つことによる色合いの変化や艶、しなやかさを是非実際に触れて体感してみてください。

 

 

*******一枚板展&ルリバフト展好評開催中*******

8/11/-8/28まで開催中!!