心地よさの源

こんにちは。

ボー・デコール軽井沢店です。

 

突然ですが皆様は、心地よさの原点はどこにあると考えていますか?

 

1スタッフである私が考えるのは、その日その時その一瞬に自分が求めている感触や想いなのでは

ないかということです。

分かりにくいので、例をあげると…

お風呂に入る時って、季節も関係しますが温度が大事になってきますよね。

熱いお湯に浸かりたいときもあれば、ぬるいお湯にゆったり浸かりたいといった時もあります。

なので自分のその時の状況によって、心地よさは変わるものだと捉えています。

 

じゅうたんもそこに通ずるところがあるのではないでしょうか?

一般的には、毛足のあるじゅうたんは冬用。

写真 2015-10-09 10 17 11

毛足がなく平織りのタイプを敷いたり、何も敷かずフローリングで過ごすのが夏用。

写真 2015-10-09 10 16 57

このようなイメージは皆様持たれていると思います。

私も事実、そう思いながら過ごしてきました。

 

そのイメージが一気に壊してくれたのが、アートギャッベとハグみじゅうたんでした。

1年中敷きっぱなしで良いじゅうたん。と言われているだけに、

冬はもちろん暖かく、夏は逆に涼しい。

冗談のような話ですが、本当に実感できます。

さらにそこに加えて、

お手入れのしやすさが加わり、たとえ生活のスタイルが変化したとしても

気兼ねなくお使いいただけるのです。

写真 2015-10-09 9 52 37

このようなじゅうたんは、なかなかお目にかかれるものではないと

思いますので、軽井沢店に是非ご覧にお越しくださいませ☆

そして、是非『心地よさ』に関して語り合いましょう☆!!