自然の木目が美しい「ブビンガ」

こんにちは、中野です。

毎日暑い日が続きますが、今日は比較的風があって木陰は気持ちがいいですね。

今週は長岡花火に新潟祭りとイベントが目白押しで夏を感じますよね。

しかし、楽しいイベントが多くなる分、夏バテで体調がすぐれないなんて声も…

くれぐれも熱中症にはご注意ください~!

さて、そんな今日ご紹介するのは、変わった木目が特徴の一枚天板です。

一枚板ショップ

ボー・デコールの新館2Fにある一枚板SHOP「moku」では天然の木目がとても美しい一枚板の展示をしております。

ブビンガダイニング

今日はこの木のご紹介。

カメルーンで育ったブビンガという木です。

ブビンガはとても大きな木で、直径が2m~4m、木の高さは実に10~20m、大きなものだと60mにもなるそうです。

一本の重量はなんと17t!!

実際にお店に展示してある一枚板の中でも飛びぬけて重いこのブビンガの木。

移動するのも一苦労です。

しかし、この木の最大の特徴はなんといってもその木目です。

IMG_9553

パッと見た感じは凹凸のあるような波打ったような木目に見えますが、自然の艶と独特の木目は、引き込まれそうになるほど美しいです。

樹齢100~200年程にもなるこの木には、様々な歴史が刻まれているんだと感じさせてくれます。

100年以上生きてきた木だからこそ、100年以上使ってほしい。

そう願います。

このほかにも沢山の一枚天板が揃っております。

是非ご覧ください。