遊び心のアートギャッベ

こんばんは!白井です。

昨日からまた寒くなってきましたね。

もう寒いのは嫌ですよね・・・。春の訪れを恋しむ今日この頃です。

そんな時は眺めているだけで心が温まるアートギャッベが一番お勧めです。

最近お店に珍しい柄のアートギャッベがお店に入荷しましたのでご紹介しちゃいます。

DSCF6539

分かりますか?壁に鎮座をしているあの柄です。

DSCF6540

そうアートギャッベの中でも希少性があるライオン柄の絨毯です。

DSCF6541

猛々しい雰囲気はまさに百獣の王ライオンですよね!!

ホワイトライオンはアートギャッベでも良く見られる伝統的な配色です。

しかし皆様良くこのアートギャッベをご覧下さい。

DSCF6542

尻尾の先に何やら白い物体が・・・

アルファベットのC?それとも別な意味の柄でしょうか?

私はこれを最初に織り始めた尻尾だったのではないかと推測しました。

そう思うと何だかこのライオン柄のギャッベを眺めていると何だか温かい気持ちになってきませんか?

だってもしかしたら途中で柄の配置を変えてしまったのかもしれませんよ。

気分が変わったのか?柄の配置のバランスを見て変えてしまったのか?

織り子ならではの遊び心!?でしょうか?

アートとして完成されたアートギャッベもいいのですが、こういう遊び心!?も感じられるアートギャッベも

いいですよね!

是非お店にお越しの際には、アートギャッベコーナーでこのライオン柄の絨毯を眺めて見てください。

なんだか心が温かくなってくるかもしれませんよ。