【アートギャッベ】自然を感じるギャッベの香り

こんにちは、東福寺です。
本日は久しぶりの青空が広がり、気持ちの良いお天気ですね。

梅雨入りが発表されてから肌寒い日が続いておりましたが、皆さま体調を崩されてはいませんでしょうか?
雨の日が続くと洗濯物が乾きにくかったり、じめじめして気分もすっきりしないことがありますよね。
ですが、ボーデコールにはそんな湿度の高い時にこそ楽しめるものがあります!

それは、ギャッベの香りです!
ギャッベの素材であるウールには、湿度の高い所では湿気を吸い、湿度の低い所では吐き出す「調湿作用」があります。
この働きによって空気中の水分を含んだウールが、ウール本来の素朴な香りを漂わせるのです。

ボーデコールで扱っているアートギャッベは、
標高2000~3000mの昼と夜の温度差の厳しい環境で育った羊の毛を使っているため、
特に調湿作用が発達しているのが特徴です。

そのおかげで、アートギャッベは天然の加湿器・除湿器となって、私たちの暮らしをより快適にしてくれます。
羊たちが自分の身を守るために身に着けた術が、私たちが気持ち良く過ごす手助けをしてくれているだなんて、
自然のしくみは本当に良くできているなあと、感心するばかりです。

お座布団サイズのミニギャッベも調湿作用をもっているので、湿度の高い時にはギャッベの香りがします。

アートギャッベが上質なウール100%で作られていることを感じられる瞬間です。
自然素材ならではのこんな楽しみもあるギャッベ、ぜひ体験しにいらしてください。