【アートギャッベ・ハグみじゅうたん】 お手入れ方法①

こんにちは、いとうです。

手織りじゅうたん展、好評開催中でございます。

みなさま、ご来店誠にありがとうございます!

 

ご紹介しているアートギャッベとハグみじゅうたんのウール素材はお手入れが面倒そうに思われがちですが、実は思っているよりも簡単です!

本日は、お手入れ方法をご紹介致します。

【・・・コーヒーこぼしちゃった!編】 withハグみじゅうたん

 

 

じゅうたんの上でご飯を食べたり、お茶したりしますよね。

必ずと言ってもいいほど、小さなお子様がいらっしゃると特に、汚れが気になり・多くなってきます。
もしも汚れてしまったら、そんなときにどう対処すれば良いかをご紹介いたします。

 

①あっ、こぼしちゃった!

コーヒーこぼす

やってしまいましたね・・・。

「よりによって色が付きやすいコーヒー、ショック・・・」
最初はとっても落ち込むと思いますが、大丈夫です。落ち着いてくださいね!

 

 

②タオルとティッシュの用意をしよう

用意するティッシュとタオル

焦らずにタオルとティッシュを用意しましょう。
ティッシュはトイレットペーパー可。こぼしてしまったときにすぐに周りにあるティッシュをさっと取って頂ければOKです。

タオルは濡れているもの、濡れていないもの2つご用意ください。

 

 

 

 

 

③ティッシュで水分を吸収させる
吸い取る

こぼしてすぐは、ヒツジの毛の脂分がはじいて水分が浮いてくれます。

じゅうたんの上になるべく早くティッシュをポンと乗せます。
※このとき、上から押し付ける様にふき取ってしまうと毛の中まで水分が入り込んでしまいますので、あくまでそっと乗せるイメージでお願いします。

 

④濡れタオルで叩くように拭く
濡れタオルで拭く

拭うように拭くのではなく、軽くポンポンと表面を叩くようなイメージで拭きます。

 

 

 

 

⑤乾拭きする

拭く

拭いた箇所は濡れているので、水分を拭き取るように拭いていきます。

 

 

 

 

 

⑥その後、乾かすと・・・

元通り

目立ちづらくなりました!

そのあとは、風通しの良い所で乾かしてあげてください。

 


 

いかがでしたでしょうか?

こんな風にアートギャッベやハグミみじゅうたんはお手入れが簡単です。
汚してしまったりすることは生活する上で必ずありえます。

汚れてしまったたびに洗うのも良いですが、そうするとどうしてもじゅうたんは傷んでしまいます。
自然のままの羊毛の汚れにくさでお手入れも簡単ですし、気兼ねなく自由に使っていただけるじゅうたんです。

ぜひ、楽しみながら使っていただければと思います。

そして、本日ご紹介した水汚れ、長時間そのままになっていた場合は水だけでは落ちない可能性もあります。
今ではホームセンターなどにウール用の中性洗剤も販売しておりますので、ご活用くださいませ!

それでも落ちない頑固な汚れが気になる、という方はクリーニングも店頭でお預かりしております。
ぜひそんなときにはお気軽にご相談ください。

 


【予告】 秋の手織りじゅうたん展 10/7(土)-10/29(日)

上質で美しく、心地よい手織りじゅうたんのある暮らしを感じてみませんか?

同時開催、アートギャッベ×ハグみじゅうたんフォトコンテスト!
ご応募受付中です!詳しくは、画像をクリック↑

【お問い合わせ先】 ボー・デコール 新潟本店
新潟市秋葉区新津4462-3
☎0250-21-3939