HOME  BLOG   ミニミニじゅうたん作りワークショップを開催しました

ミニミニじゅうたん作りワークショップを開催しました

こんにちは、東福寺です。

なんだか急に涼しくなって、過ごしやすくなりましたね。夕方に外に出てみると肌寒く感じるほどでした。でも、空が不思議な色をしていて、とってもきれいでした。

ミニじゅうたん作りワークショップ

さて、本日ミニミニじゅうたん作りワークショップを開催いたしました。

ミニじゅうたん作りワークショップ

本物のギャッベと同じ本格的な織り方で、世界に一つだけのミニミニじゅうたんを織っていきます。イランでアートギャッベを織る織子さんたちは、きれいな衣装を着て、おしゃべりしたり歌をうたったり、楽しみながらじゅうたんを織り上げます。本日のワークショップも皆さまでおしゃべりをしながら、本当に楽しいひとときでした。

ミニじゅうたん作りワークショップ

色糸を選んでは結びつけて・・・。細かくて、根気のいる作業です。リビングに敷けるようなサイズのギャッベも織る織子さんたちを尊敬してしまいますね。

ミニじゅうたん作りワークショップ

結びつけ終わったら、毛足を短くカットします。織り込んだ文様がだんだんはっきりしてきて、嬉しい瞬間です。イランの織子さんたちにとっても、特別な工程なんだそうです。

ミニじゅうたん作りワークショップ

完成したミニミニじゅうたんたちです。今回はそれぞれ、ギャッベにも登場する文様をモチーフに作品を作ってくださいました。

ミニじゅうたん作りワークショップ

向かって左の作品には、魔よけの文様「メダリオン」を織り込みました。この菱形には、睨みつける目玉や、太陽の光で「悪いものを寄せ付けない」という意味が込められています。5㎝角の小さなギャッベに織り込むのはすごく難しそうでしたが、最後に毛足を切りそろえてみると2つのメダリオンがきれいに浮かび上がりました。

ミニじゅうたん作りワークショップ

真ん中のミニミニじゅうたんでは、四角い「窓」をモチーフにしています。「風と一緒に幸せが入ってくる」という素敵な願いの込められた文様です。こちらも小さな作品の中に織り込むのは難しそうで、イランの織子さんの技術の高さを感じました。感性を大切に自由にギャッベを織っていく織子さんのように、「少し色が寂しいから」と即興的に入れた「夕焼けの赤」も良いアクセントになりました。

ミニじゅうたん作りワークショップ

向かって右の作品のモチーフは、愛情や美しいものへの憧れを表す「星」です。見方によっては恵みの雨や、一面のお花畑にも見える美しい文様です。きれいな水色の背景にカラフルな星が瞬く、かわいらしい作品になりました。そしてなんと、お家でもじゅうたん作りができるように、織り機をスケッチしていってくださいました!手作りの織り機でじゅうたんができたら見せてくださいね。

 

参加してくださった皆さま、本日はありがとうございました。また遊びにいらしてくださいね。

8月のミニミニじゅうたん作りワークショップは、本日で終了いたしました。9月は毎週日曜日10:30から開催いたします。若干ですがまだお席に空きがございます。気になる方は店頭でスタッフまでお声がけいただくか、お電話にてお問い合わせくださいませ。

tel:0250-21-3939


<開催中> 8/4(土)~8/26(日)北欧の椅子展

フィンユールやナンナ・ディツェル、ウェグナーの名作家具をご体感いただけます。


インテリアショップ ボー・デコール 新潟
新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
0250-21-3939


ボー・デコール公式インスタグラム始めました!!

https://www.instagram.com/beaudecor_niigata/

ユーザーネーム  “beaudecor_niigata ”


カルテル新潟も公式インスタグラムやってます!!

ユーザーネーム “ kartell_niigata ”

https://www.instagram.com/kartell_

 

お問い合わせはこちら