HOME  BLOG   林業体験を通して学ぶこと。自然の力強さと逞しさ。

林業体験を通して学ぶこと。自然の力強さと逞しさ。

こんにちは。中野です。

最近は一気に寒くなり紅葉が綺麗な時期になりましたね。

今日のブログは先日に引き続き林業体験に行ったお話です。

色々感じることが沢山あったので2回目のレポートをさせていただきます!

 

美しい紅葉と変わりやすい山の天気

阿賀の山

向かっている最中はどしゃ降りだったのですが、到着したときは突然晴れ、綺麗な青空と紅葉も見れました。

綺麗だなあと思った瞬間、雨が降ったり晴れたり霰になったり虹がでたり雷がなったりと大変!

ころころと変わる山の天気に翻弄されました。

林業体験

新潟市はずっといい天気だったと聞いて、山の天気は本当に変わりやすいんだなあと身をもって実感。

 

自然の怖さ

そしてもうひとつ驚いたのがこちら。

クマの爪痕

昨年手入れをした場所に立っている杉の木なのですが、木の皮がめくれているのがわかると思います。

これ、実は熊が木の皮の内側にある樹液を求めてかじった跡なんだそう。

熊も出るよとは言われていましたが、実際に出た形跡を見ると改めて自然の怖さを感じました。

私たちが草を刈り、間引きして見通しが良くなったので熊も通りやすかったのでしょうか?

林業体験

かといって森を整備しないでいると熊たちは自分たちが普段いるところと里の区別がつかず山を下ってくることもあると聞きます。

自然との共存は難しいですね。

山に入るときはより気を付けなければと思いました。

 

日本一の杉の木

私たちが林業体験をしている阿賀町は、広大な山と大きな阿賀野川が特徴的です。

そんな自然いっぱいの阿賀町には日本一の杉の木があるのをご存じですか?

「将軍杉」というその名の通りのこの杉の木は、国の天然記念物にも指定されています。

林業体験に行く前の週に、せっかくなら日本一の杉を見ておこう!と久々にこの場所を訪れました。

将軍杉

 

なんと樹齢1400年、高さ約40m、幹周り19.31mと屋久島の杉を抜いて日本一の大きさを誇るそうです。

近づいてみるととにかくその大きさとオーラに圧倒されます!この場所は好きでよく来ていたのですが、林業体験をするようになってからは初めて。

木が育つ過程や大変さを知ってから、改めてこの木の凄さを感じることができました。

林業体験

私たちが今お手入れの手伝いをさせてもらっている杉林で樹齢20年ほど。比べるとその大きさの違いに驚かされます。

1400年の歴史を感じますよね。

大きな杉の木と言えば、長野にある戸隠神社にある樹齢400年の杉並木も大好きで時折見に行きます。

戸隠神社

圧倒的な大きさにいつも感動してしまいます。

何百年の時を重ねてきた大木たち。ロマンを感じずにはいられません。

長い間本当に大切にされてきたんだなあと感じます。

 

一枚板を見て感じること

迫力ある栃の一枚板

お店にある一枚板も同じように長い年月をかけて育ったもの。

100-200年ほどの樹齢のものが多いです。

雨の日も風の日も、大雪の日もあったはず。干ばつや洪水など様々な自然災害にも耐えて生きていた木です。

それを乗り越えた木だからこそ、木目の美しさや力強さをより感じるのでしょうね。

そう考えるとより木の家具に愛着が湧いてきます。

たくさん触って、愛情をこめてお手入れしながら使い続けたいと強く思いました。

 

過去の林業体験の様子はこちらから。

是非ご覧ください。

2018年 林業体験リポート

2017年 林業体験リポート

2016年 林業体験りポート

 


インテリアショップ ボー・デコール 新潟
新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
0250-21-3939


ボー・デコール公式インスタグラム始めました!!

https://www.instagram.com/beaudecor_niigata/

ユーザーネーム  “beaudecor_niigata


カルテル新潟も公式インスタグラムやってます!!

ユーザーネーム “ kartell_niigata

https://www.instagram.com/ka

 

お問い合わせはこちら