HOME  BLOG   ブラックチェリーの天然木が癒しのダイニングセット、お届けしました。

ブラックチェリーの天然木が癒しのダイニングセット、お届けしました。

こんにちは、いとうです。

先日明るく開放的な空間に、シンプルなダイニングセットをお届けしました。

ミナペルホネンの張地も、落ち着いたベージュの張地をお選び頂きました。
タンバリンの刺繍が目を引きます。

お選びいただいた樹種のブラックチェリー材は、色合いの変化が大きいのが特徴です。
出来たては写真のように爽やかなほんのり赤みのあるまるで白木のようですが…年数を重ねると経年変化していきます。

こちらのデスクもブラックチェリー材。
約10年お店で展示している先輩ですが色合いも飴色に変わり、より味わい深くなっています。
手で触れたり、たまにオイルメンテナンスのお手入れをしているためか、艶が増してきたように思えます。
 

お部屋の床やコーディネートに合うからと、樹種を選ぶのも1つですが、木の色合い・手触り・表情の変化…などのここが好き!というポイントを見つけてお選び頂くのも、おすすめです。

より、愛着を持ちながら長く使うことができると思います。

木には樹種によって、堅さや手触り、重量などに個性があります。

ぜひ、実際に手で触れてご体感ください。


ランドセルバナー

ボーデコール インスタ
カルテルインスタ

 

お問い合わせはこちら