HOME  BLOG   ほっこりかわいい北欧の雑貨

ほっこりかわいい北欧の雑貨

こんにちは、東福寺です。

ただいま開催中の「北欧の椅子展」、本日は祝日だったこともあってたくさんのお客さまにご来場いただきました。

先日のブログでも少しご紹介いたしましたが、今回はイベントに合わせて北欧の雑貨も入荷しています。どれも本当にかわいらしくて、見ているだけでほっこり幸せな気持ちにさせてくれますよ。

本日はその中からわたしのおすすめ、「バード」をご紹介させていただこうと思います。

北欧の椅子展 北欧の雑貨

木を削って作られた「バード」。ころんとしたフォルムがかわいい!と人気です。

北欧の椅子展 北欧の雑貨

実は、頭は上に載っているだけなので・・・

北欧の椅子展 北欧の雑貨

頭の向きを変えると、眠たそうな、とろんとした表情に。

北欧の椅子展 北欧の雑貨

体の向きも変えられます。北欧では、このように腰回りがゆったりとする形に置くと女性を、反対向きに置くと男性を表すのだそう。さらに奥に写っている少し平べったいフォルムのものはおじいちゃん・おばあちゃんを表すのだそうです。家族それぞれのバードを飾って、家族が増えたらバードも増やしていく・・・なんていうのも素敵ですね。

今回の椅子展でご紹介している家具デザイナーのフィンユールのお家では、ユニークな使い方をしていたそうです。それは、フィンユールと奥さまのバードを飾っておいて「気分が良い日はにくちばしを上向きに、一人にしておいてほしい時は下向きに顔の向きを変える」というもの。そのおかげでフィンユール夫妻は仲良しだった、なんてお話もあるようです。まさに北欧の「暮らしを楽しむ」という考え方の表れたエピソードで、憧れてしまいます。

そんな風に気に入ったものを集めながら、少しずつ居心地の良い、楽しいお部屋作りをしていきたいですね。北欧の雑貨はイベント期間中限定の展示となっております。ぜひほっこり癒されにいらしてくださいね。

 

 

お問い合わせはこちら