HOME  BLOG   職人さんのこだわりがつまった革小物

職人さんのこだわりがつまった革小物

こんにちは。新入社員の本間です。

本日は革小物についてご紹介させていただきます。

ボーデコールの雑貨コーナーの一角には、このようにたくさんの革小物が揃えてあります。
ポーチやペンケース、お財布、なかには珍しい印鑑ケースなどもございます。

ボーデコール革小物コーナーの様子

全てイタリア製の上質なオイルレザーで作られているため、長く使っていただくほど色や状態の変化がみられ、経年変化をお楽しみいただけます。

革小物の質感の違い
革は、丈夫な牛の首から背中にかけての皮が使われています。

牛が普段なかなか動かさない背骨付近の革は密度が細かくつるつるとしています(写真左)。
一方、良く動かす首のあたりの革はシワや凹凸がみられます(写真右)。

同じ色でも質感の違いでまったく見た目が違うので、質感で選んでいただくのもおすすめです。

 

 

先日、これらの革小物を作っている職人さんのいる工房にお伺いする機会があったので製作中の様子を見させていただきました。

革職人作業中の様子

革を切る作業、縫う作業、文字を刻印する作業等、どの工程においても職人さんの精巧な技術を見ることができました。

私は実際に文字の刻印を体験させていただきました。
文字をハンマーで打つ時の力加減によって字の濃さが変わるのでとても難しかったです。

革に刻印している様子

一つ一つを手作業で丁寧につくる大変さと、職人さんたちの技術の素晴らしさに圧倒されました。

皆さまに愛着をもって製品を使っていただけるよう、職人さんの想いや作っている様子を今後もブログで紹介していけたらと思います。

細部までこだわってつくられた一点物の革小物、ご自分や大切な方へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

ランドセルバナー
インスタグラムバナー ボーデコール
インスタグラムバナー カルテル

 

お問い合わせはこちら