【リネンカーテン】 お天気の良い日にリフリンのリネンカーテンをお洗濯。

 

最近、お天気の良い日に、リフリンのリネンカーテンを洗ってみました。
4

この長さだったカーテンが…

1

左の方を洗ってみました。縮みましたね!
水を加えると生地自体が強く密度を増すので、風合いは柔らかく良くなっていきます。

そのかわり、やはり何㎝かは4回目くらいまでのお洗濯で縮みます。

 

それを考慮して丈を長めにお作りするという方も多いです。
img_3007

リネンの柔らかな風合いがルーズ感を出してくれて素敵な雰囲気になります。

このスタイルはおしゃれですが、保温効果も高めてくれるんです。嬉しいですね。


 

2

洗った直後はシワがたくさんつきますが、乾かす前にきちんと伸ばしてあげると、乾かしたあとにはアイロンがけもしなくて良さそうな少しクシュッとしたような風合いになりました。
シワも人の手で伸ばしてあげないと、縮んだままになってしまうので、ひと手間加えてあげることが大切なんですね・・・。

自然素材のものは、化学的にできたものより、手間がかかるし、お手入れ方法など個性を知っておく必要がある点もいくつかあります。

ですが、それを理解していくと不思議とリネンという素材自体が愛おしく感じるんです。

毎日お日様の光とリネンと共に過ごす生活が楽しく心地良いものになります。

これはよくお客様からも言われますが、私も使ってみて初めて実感しました。

 

私たちと同じように、普段も呼吸をしながら生活をしているリネンカーテン。

毎日、伸びたり縮んだり・・・様々な表情を見せてくれます。

眺めていると自然と心落ち着く、不思議なカーテンです。

 

リフリンのリネンカーテンフェア、今週末19日(日)までとなっています。

残りわずか、みなさまのご来店お待ちしております!


【リネンカーテンフェア】開催

1/18(土)~2/19(日)

インテリアショップ ボー・デコール新潟本店
新潟市秋葉区新津4462-3
TEL0250-21-3939

open10:00~close19:00  close.Wednesday