キリムの楽しみ方・小さなサイズの活用法をご紹介いたします

こんばんは かどいです。

今日は、小さめなキリムの活用方法をご紹介いたします。

大きなサイズは、ラグとして床に敷いたりとイメージしやすいですが、

小さめなサイズはどこに使うの?と良く質問を頂きますので、

具体例を少しご紹介致します。

メダリオンキリムは壁掛けに素敵です

まずは、壁掛け

小さめのキリムは、壁掛けに最適です

刺繍の柄やボーダー柄、パッチワークのものも

民族的に、現代アートのように、モダンにもキリムは、

様々な国と民族によって織りなされていますので、

どんなものを選ぶかによって、お部屋の雰囲気は様変わりするのです。

 

テーブルランナーにキリムを使うのもオシャレですよ

細長いものは、テーブルランナーにおススメです

 

チェストの下にアクセントとして赤のキリムも素敵です

チェストの下にもこんな感じで、キリムを敷くとチェストとお互いに引き立ててくれます。

 

今回は、あくまでも一例です。

キリムをどんな風に使うかは、あなた次第・・・

お気に入りのキリムを見つけてから、

お家の中でどこに使うと映えるかなぁと考えながら、お部屋を散策なんてのもありです。

何だかワクワクしませんか?

 

新潟店にも小さめのキリムもたくさんあります

1/16(火)まで、新宿でもキリム展を開催しておりますが、

新潟店にもこのように小さめのキリムの展示もございます。

是非、新宿、新潟にてご覧になって下さい。

 


イラン・トルコ・アナトリア・ルーマニア・ブルガリア・モルドヴァのキリム展を東京・新宿にて開催中

キリム&各地のじゅうたん展

東京・新宿パークタワー内 リビングセンターOZONE 5F 特設会場にて

総数約200枚見ごたえたっぷりです!


長く使える自然素材の家具・カーテン・絨毯を提案します。

インテリアショップ ボー・デコール 新潟
新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
☎ 0250-21-3939

【イベント】「新宿キリム展」開催中です!

こんにちは てらやまです。

先月12月から1ヵ月間限定で開催している「キリム&各地のじゅうたん展」

今回会場となっているのは新宿の「リビングセンターOZONE」

住まいとインテリアの情報センターというだけあって素適なショールームやインテリアショップがたくさん入っていて、来場されるお客さまも皆様目の肥えた方が多いように思います。

今回、会場で見ていただけるものの一部をご紹介いたします。

イベントもあと残り9日。来週の火曜日1/16まで開催しておりますので、お時間ありましたらぜひ足を延ばして遊びにいらしてください。

5階の特設会場にてお待ちいたしております。

 


イラン・トルコ・アナトリア・ルーマニア・ブルガリア・モルドヴァのキリム展を東京・新宿にて開催中

キリム&各地のじゅうたん展

東京・新宿パークタワー内 リビングセンターOZONE 5F 特設会場にて

総数約200枚見ごたえたっぷりです!


長く使える自然素材の家具・カーテン・絨毯を提案します。

インテリアショップ ボー・デコール 新潟
新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
☎ 0250-21-3939

八王子にてアートギャッベ展開催中

第4回 草木染め手織りじゅうたん

厳選 アートギャッベ®200枚展in八王子

1月21日(日)まで、八王子市の「アートスペースKEIHO」にて開催中

 ご好評をいただいている全国のアートギャベ展。

新潟のボー・デコールまでなかなか行けないというお客様からのお声をいただき

今回で4回目となる八王子にて期間限定で開催しています。

会場の様子を皆様に少しだけご紹介いたします。

 

 

初日から開催を楽しみにしていた多くのお客様よりご来場いただきありがとうございます。
ギャッベを初めてご覧いただく方、お使いいただいている方、ギャッベは知っているけどアートギャッベは初めて見るという方などいろいろなお客様がご来場されていますが、アートギャッベ展じゃないと沢山のギャッベを観る機会が無いと言う声も頂いています。
ギャッベが好きな方、何となく気になる方、お気軽に会場に遊びにいらしてみて下さい。

もともと遊牧民の暮らしの中で使われていたギャッベは、遊牧民の感性が息づく高い芸術性が魅力です。
そのギャッベの中でも私たちがご紹介しているアートギャッベは、非常に品質が高く、永く人生を共に過ごす存在となります。
その時間の中で、使い込むほどに色が深まっていく「うつろい」を楽しみ、永く大切に使い続けることで「愛着」が湧き、
まるで家族のような存在になっていきます。

 

32_2_t_08

過ごした時間が、あなただけの特別な絨毯に変わっていきます。本展示会では選びぬかれたアートギャッベを200枚とりそろえました。その中には、みなさまの暮らしをよりいっそう豊かに彩る『はじまりの1枚』がきっとあります。素晴らしい出会いと共に、会場でお待ちしております。

共に過ごす時間を大切に刻んでいく、
自然の素材ならではの
「うつろい」を楽しむ絨毯。

アートギャッベの美しい色は、自然素材を用いた「草木染め」により生まれます。草木染めの色合いは年月が経つと色が褪せたり、深くなるところがあり、それを「色が育つ」と呼んでいます。その表情もまた、たまらない魅力です。そして、使い込むにつれて毛もいっそう柔らかく艷やかに。それは日々ギャッベを育てていく感覚。そのことで感じる、時の「うつろい」は、家族にとって何ものにも代えがたい宝物となります。

32_2_t_12

大切にお手入れしていくことで生まれる「愛着」。

アートギャッベのお手入れはとっても簡単。上質な羊毛を用いることで織りが細かく、絨毯の上に落ちたゴミも表面で留まるため普段のお手入れは掃除機掛けだけで十分。お手入れをしながら永くご使用になることで、かけがえのない愛着が生まれます。

32_2_t_16

豊かな感性を伸ばす優れたデザイン性。

草木で染め上げた羊毛が醸し出す自然な風合いと、独創的なデザインはモダンアートを彷彿とさせます。長年の間、自然の美しい色に触れることや上質なデザインに触れることで感性を豊かに伸ばします。

32_2_OL_t_13

南ペルシアの草原の色、大地の色、夕日の色。
大自然と遊牧民の感性が息づく。
想いのこもった手織り絨毯“アートギャッベ”

アートギャッベとは、南ペルシアの厳しい遊牧生活の中で伝えられてきた伝統の手織り絨毯です。家族を大切にする想いと、幸せへの願いがつまった彩り豊かな絨毯。大自然の恵みから生まれた絨毯は、心の奥深くに語りかけてくるような表情をみせます。遊牧民の女性の手によって、1枚1枚時間をかけて丁寧に織り上げられます。

お客様へのサポートポイント。

32_2_t_21

Point.01 分割手数料無料

アートギャッベ展期間中特別に30回までは分割手数料無料キャンペーンを実施中。人生を長く共にするものだから、お支払いも焦らずにどうぞ。

32_2_t_25

Point.02 ご試着で体感

色、柄、サイズまでもが1枚1枚異なるアートギャッベ。洋服を選ぶように、ギャッベをご自宅で試着してご体感ください。

32_2_t_28

Point.03 お届け無料

羊毛を贅沢に緻密に織った絨毯は、とても重量があり、お持ち帰りいただくのも一苦労です。無料でのお届けも承っております。

32_2_t_31

Point.03 保管料無料

お引っ越しが先でも、素敵な1枚に出会ってしまった。そんな時はご安心ください。お引っ越しまでの長期保管も無料で承ります。

Event Information

 

[会 期] 1/6(土)から1/21(日)まで 会期中無休
[会 場] アートスペース KEIHOにて(東京都八王子市明神町2-14-3)
[時 間] 10:00 -19:00
[駐車場] 2台あり (※満車の場合はコインパーキングをご利用下さい)
[主 催] インテリアショップ ボー・デコール新潟(新潟県新潟市秋葉区新津4462-3)
[問合せ] TEL.0250-22-0195
[会期中のお問合せ] TEL.042-646-7421

32_02

[アクセス]

・JR八王子駅北口出口から徒歩約8分
・京王八王子駅西口出口から徒歩約5分
・京王八王子駅中央口出口から徒歩約4分
・京王八王子駅東自転車駐車場 向かい

32_2_OL_t_43

 

 

お部屋の模様替えにぴったりの個性的なリバースラグ

おはようございます かどいです。

本日も快晴です。

個人的に仕事始めでしたが、気持ちも晴れやかに良い一年を始められそうです!

本日は、東京・新宿で現在キリム展が開催されている中で

好評頂いているラグをご紹介致します。

 

パープルのリバースラグは、モダンなソファにぴったり

リバース・ラグという、トルコで織られた絨毯をリメイクしたラグです。

古い絨毯の毛足を刈りこみ、ペイントしアーティステックに新しい命を吹き込んだ一品です。

 

一見色合いが個性的なラグにも見えますが

よーく見ると・・・

リバースラグは、リメイクラグです。オリエンタルな柄を残しつつモダンに合わせられます

オリエンタルな絵柄や

リバースラグは、絵柄も綺麗に残しつつ、モダンに、和風にも合わせられます

エレガントな文様も織りこまれています

 

既存の絵柄は、主張しすぎず、個性を残しつつ、素敵に仕上がっているのです。

また、職人さんが一枚一枚手を色合いやヴィンテージ感を加えているので、

世界でたった一つのアートなラグへと変身しております。

 

 

カルテルのようなイタリアンモダンなソファにもぴったりなリバースラグ

イタリアのKartellのソファにモダンに合わせるのもカッコイイです

ベーシックなファブリックに合わせる際には、ビビットな色のリバース・ラグをチョイス

 

大柄なファブリックのカルテルのソファには、抑え目な色合いのリバースラグを合わせます

大柄でインパクトのあるファブリックのソファには、トーンを抑え目なリバース・ラグをチョイス

 

本革レザーのソファには、トーンを合わせた花柄のリバースラグをマッチング

白のレザーのソファには、トーンを合わせたリバース・ラグでモダンに合わせられます

 

エリザベスチェアに赤いアクセントラグとして、リバース・ラグはカッコイイです

最後に、北欧のエリザベスチェアに品格が上がる、レトロな色合いをチョイス

和室に合わせてもカッコイイですよ!

お部屋に個性を出したい方には、お勧めのラグです。

新潟店にも展示がございますので、ご覧になって下さい。

 

もし、年末年始に東京に帰省や旅行にお出掛けでしたら、

新宿OZONEの「キリム&各地のじゅうたん展」にも、是非お立ち寄り下さい。

 

 

イラン・トルコ・アナトリア・ルーマニア・ブルガリア・モルドヴァのキリム展を東京・新宿にて開催中

キリム&各地のじゅうたん展

12/14(木)-1/16(火)OZONEは、1/4から営業です

東京・新宿パークタワー内 リビングセンターOZONE 5F 特設会場にて

総数約200枚見ごたえたっぷりです!


長く使える自然素材の家具・カーテン・絨毯を提案します。

インテリアショップ ボー・デコール 新潟
新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
☎ 0250-21-3939

新宿で開催中の「キリム&各地のじゅうたん展」トルコ・イラン・ルーマニア‥等 各国の違いを楽しめます

こんにちは いからしです。

現在、ボー・デコールが新潟本店と横浜店を飛び出し、新宿パークタワー内リビングセンターOZONE 5階特設会場にて「キリム&各地のじゅうたん展」を開催中です!!

会場は現在こんな感じです。

様々な大きさと色とりどりのキリムが大集合です!

今回の特別展示では、トルコ・イラン・ブルガリア・ルーマニア等、地域や民族ごとに異なる伝統的なデザインや技法を一度にご覧いただくことができます。

たくさんあるのですが・・・その中から少しだけご紹介したいと思います。

 

まずは、こちらのトルコ西部に位置するアフィヨンで作られたキリム↓↓

この模様は指や手を意味しており、邪悪なものから身を守るという象徴の柄。味わいが増した色合いも素敵な一枚です。

 

こちらはイラン北西部の古い町ザンジャンで織られた、ザンジャンキリム。

 

お次は30年物のルーマニアのキリム。

トルコとイランのキリムとは違い、曲線を使って写実的に花のモチーフが織り込まれており、エレガントで可愛らしい印象です。

 

最後は、珍しいゴートキリム。ヤギの毛で織りこまれたキリムです。

トルコで元々は毛布として作られているものが多く、毛を毛羽立たせながら織っていくので毛のふんわり感が特徴です。黒い色合いがシックで恰好良いですね!

 

お部屋のコーディネートに合わせて探すのも良いですが、作っている地域や民族による違いを一枚一枚じっくり観察するのも今回のイベントの醍醐味ですね♪

年末年始、東京へお越しの際はぜひ見にいらしてくださいませ(^^)