【リネンカーテン】和にも合います

こんにちは。中野です。

とても心地いい素敵なお家に家具の打ち合わせにいってきました。

先月カーテンも納めさせていただいていましたのでご紹介させていただきます^^

リビングがタタミのとても落ち着く雰囲気。

やわらかい色のプリーツスクリーンですが、あえてレース地をこげ茶にすることでアクセントにもなりました。

また、ダイニングスペースは無垢材の床になるので、そのままプリーツスクリーンだと和風になりすぎてしまう、、、ということで選んでいただいたのがこちらのリネンのカーテン。

やわらかな緑色に一目ぼれだったそうです。

タッセルの色もプリーツスクリーンと合わせて緑とこげ茶で統一感を出しました。

和菓子のような色合いでかわいいです!

 

そして同じダイニングスペースの腰窓には、同じ生地でシェードをお作りいたしました。

枠内をレースカーテンにすることで、風通しもよく、お手入れも楽になるのでおすすめのスタイルです。

 

 

お伺いした際に、リネンカーテンのお使いいただいた感想をお聞きしたのですが、

「光の漏れ方がとても綺麗で、2Fのロールスクリーンにした部分もリネンにすればよかったなあ」

と、おっしゃっていました。

確かにこの光の風合いを見ると比べてしまいますよね。

そして今回お選びいただいたのは、カーテンの色合いにぴったりの椅子。

オレンジが差し色になっていてとても華やかです。

 

写真では分かりにくいのですが、こちらのお家の壁は漆喰で、やさしいクリーム色なんです。

呼吸をする壁に呼吸をする床とカーテン。そして椅子の座面にはウールを。

合わないわけがない組み合わせです。

それぞれ色を入れながらも自然と溶け込む。深呼吸したくなるような素敵なお家でした。

 

H様この度はありがとうございました。

家具のお届けの際にまたお邪魔させていただきますね^^

 

 

 

お問い合わせはこちら