【椅子】お気に入りを少しずつ

こんばんは。中野です。

最近は急に寒くなりすっかり秋めいてきましたね。

秋といえば食欲の秋!読書の秋!

過ごしやすくなってきた分、お家でまったりと過ごしたくなります。

そんな秋を楽しむような素敵な椅子のご紹介です。

img_9762

ボー・デコールの数ある椅子の中で一番好きな椅子。

あまりに好きすぎて何かブログでもご紹介させていただいておりますが、つい先日新色が入荷しましたので懲りずにご紹介させていただきます!

この椅子、とにかく座り心地がいい。

前から見ると分かりにくいのですが、横から見ると…

img_9763

こんな風に丸みのある背もたれが特徴。

img_9779

このカーブが腰の部分にピタッとフィットします。

ご覧の通り、本を読むときの肘の高さにピッタリ!

なので…

img_9776

パソコンをするときにもおすすめ!

長時間パソコンの作業をしていると姿勢が悪くなりがちですよね。

この椅子は姿勢を正しながら無理なく座れるので、ワーク用にも最適なんです。

img_9769

そして、この肘なんとテーブルにひっかけられるので、掃除のときとても楽ちん。

img_9773

張地もこんなにカラフルな中からお選びいただけるので、組み合わせ次第で色々な表情を出すことができます。

 

本当に座り心地が良く、特に女性に人気のこの椅子。

 

中には「椅子を買う予定なんてなかったのにあまりにも座り心地がよくて買ってしまいました」

というお客様もいらっしゃいました。

「新築したらいい家具を揃えたいから今はとりあえず何でもいいんです」

「いつかは欲しいけど、今のお家にはとても合わないからリフォームとかしないとだめだね…」

そんな声をよく耳にします。

 

私自身、「一人暮らしだしアパートだから良い家具を買うのはもったいない」

そんな風に以前は思っていました。

しかしある日、考え方をガラッと変えてくれた一冊の本と出逢ったのです。

 

その本はとある素敵な女性が暮らすお家が載っていたのですが、とにかく素敵な家具に囲まれていて

「すごいなぁ~高そう…これはお金持ちだから買えるんだな」

なんて思って見ていたのですが、その本の中で、

「これは独身時代のお金のないときからコツコツ揃えたお気に入りのものたちです」

そんな文章を目にしました。

その時、私は

「家具ってなにも一気に揃える必要なんてないんだ。

その時に心に響くものを少しずつ揃えていくからこそ自分らしい家になるんだ!」

そう思えたのを今でもよく覚えています。

 

その後年に一つずつお気に入りの家具を買い足していっています。

どの家具も一生使い続けられるものです。

そして、今後引っ越しても、暮らしが変わっても、必ず持っていこうと思えるものです。

今は狭くて置けないダイニングテーブルも、狙っているのがあるので次の家の間取りはこんな感じがいいなあ…

とアパートやマンションの間取りを引越しの予定はないのに眺めては楽しんでいます。

 

大体は出来上がった家の間取りに合わせて家具を選ぶことが多いので、

いざ気に入った家具があっても入らなかったり暮らしにくくなってしまうことも少なくありません。

 

家や間取りありきの家具選びではなく、

「こんな暮らしをしたい」から

「この家具が欲しい」になり、

「そのためにはこんな間取りの家を探そう(造ろう)」につながっていく。

そんな家選びもいいですよね。

 

誰しも憧れの暮らしを想い描いていると思いますが、いざ引越しや新築するとなったときになかなかそのイメージを形に出来ず思い悩方はとても多いと思います。

 

さらにお家の打ち合わせなど考えなければいけないことも沢山で、結局家具は後回しになってしまったりとりあえずで済ませてしまう…

一番身近で一番触れる機会の多い家具なのに、もったいないですよね。

お気に入りのものを少しずつ集める暮らしというのは、その都度自分の暮らし方や将来の暮らしのイメージと向き合っているということ。

そういう時間がすごく大切なんだと思います。

無駄なものは買わずに、心から素敵だなと思えるものを少しずつ時間をかけて足していき、自分らしい暮らしを人生の中で見つけて磨き上げていく…

素敵ですよね。

 

なので実際にお店にお越しいただいたお客様とお話するときは、

「どの家具にしますか?」ではなく

「どういう暮らしをしていきたいですか?」ということを1時間近くお話することも。

なので、私の打ち合わせは基本的に長くなるのですが…笑

暮らしに関してお悩みのことなどあればお気軽にお声掛け下さい!

皆さまの理想の暮らしのお手伝いができたら嬉しいです。