織り子さんが見てきた色

こんにちは、しぶやです

 

今日も天気がいい!と思いきや、当たる風は冷たいですね~

皆様お体にはお気をつけて。

 

たくさんあるアートギャッベの中で心惹かれる色合いのギャッベがありました。

img_2027

 

黄色と緑のグラデーションが鮮やかなアートギャッベ。

とてもシンプルですが、黄色と緑とナチュラルな原毛の色、草花と大地を思わせる色合いが魅力的です。

 

織り子さんは生活の一部のようにギャッベを織っていきます。

南ペルシャの大自然に囲まれながら織られるギャッベは、心が明るくなるような色合いであったり、目の前に広がる岩や木々をそのまま写したような斬新な色だったり。

 

きっと目の前に広がる光景を織り込んでいるのでしょうか。

それとも憧れの光景を織り込んでいるのでしょうか。

 

 

 

この一枚のギャッベも、織り子さんが思い描く草原を織り込んでできているのかな?!なんて想像してしまいます。

 

そう思うと、いろいろと想像させてくれるアートギャッベを織る織り子さんがボー・デコールにいるのは本当に貴重な体験だなと感じます。

 

 

本日も織り子さんと交流されるお客様がたくさんいらっしゃいました。

中にはこんなかわいらしいお客様も^^

 

img_0303

 

もしかしたら人生初の異文化交流だったかもしれません!

 

img_0301

 

 

素敵なお写真、ありがとうございます♪

 

その後も織り子さんの周りにお客様がぞくぞくと。

 

言葉は通じなくとも、賑やかな時間が続きました。