【雑貨】伝統ある久留米絣で生まれた小物

 

こんにちは、しぶやです。

本日は寒い日が続いた中ではとても暖かい一日でしたね~。

おでかけ日和ということで来店されるお客様も多く、嬉しいかぎりです!

 

さて、本日のブログでは先週新たに入荷した雑貨をご紹介いたします。

それはこちらの【久留米絣(くるめがすり)】で作られた小物たち。

 

【久留米絣ハンカチ】

fullsizerender

 

【久留米絣ポーチ】【久留米絣財布】

img_2256

 

fullsizerender-2

(写真右のお財布は、がま口を開くとさらにがま口が!この中に小銭を入れるもよし、ポーチとしてまた常備品を入れるもよし。小さいながらも収納力をしっかりと兼ね備えています。)

 

 

久留米絣、恥ずかしながら初めて耳にした作りでした。

福岡県久留米市で生まれた久留米絣という織物は、200年の歴史を経て育てられてきた伝統ある織り方。

木綿によって仕上げられるこの織りは、肌触りもよく丈夫であるため、昔から日常着として欠かせないものだったそうです。

 

img_2252

 

柄も素朴ではありながらも、その色合いは手仕事で作られたことを感じさせるものばかり。

 

img_2253

 

200年経った今でも、こうして小物や衣服として楽しめるのも納得できる気がします。

 

今回ご紹介した小物の他にも、座布団やふくさなどがございます。

 

繊細で丁寧な作りの久留米絣、大切な人や自分への贈り物におすすめですよ!