HOME  BLOG   秋の手織りじゅうたん展明日より開催します&お選びいただきました

秋の手織りじゅうたん展明日より開催します&お選びいただきました

こんにちは、東福寺です。

いよいよ明日9/14(土)より、秋の手織りじゅうたん展が始まります。

今年の夏にイランで買付けてきたアートギャッベ500枚と、色とりどりのハグみじゅうたんを70柄展示いたします。

期間中限定のイベントや、イランから織子さんが来たりと、盛りだくさんのイベントです。皆様お誘いあわせの上、ぜひ遊びにいらしてください。

詳しいイベント情報はこちら→ 『秋の手織りじゅうたん展2019』9/14(土)-9/29(日)

 

お店では準備が進んでいますが、一足先に少しだけ様子をお伝えします!

手織りじゅうたん展

イランからの長旅を終えたアートギャッベたちがずらり。見とれてしまうような美しい一枚や、長年扱っている私たちでも見たことのないような斬新なものなどなど、見ごたえたっぷりです!

アートギャッベ

普段なかなかお目にかかれない量です。見ているだけでもわくわくしてきますね♪

イランの写真展

今年の夏にイランに行って撮影してきた写真を展示しています。宗教と芸術、街の人々の温かさ、そして遊牧民の厳しくも楽しい生活をご覧ください。バザールで買い付けた雑貨も販売いたします。

フォトコンテスト

恒例のフォトコンテストも開催中です。今回も、見ているだけで幸せな気持ちになってくるような素敵なお写真ばかりです。途中参加も随時受け付けていますので、日常のひとコマをぜひご応募ください。投票された方の中から、抽選で3名様にもミニギャッベをプレゼントいたします。奮ってご参加ください。


そして本日、イベント開催に先立ちまして素敵なアートギャッベをお選びいただきました。

アートギャッベご成約写真

遊牧風景を描いた一枚。ギャッベを織るカシュガイ族は、男性が羊や山羊たちを連れて放牧に出かけ、女性がテントに残って食事の準備や子育ての合間に絨毯織りをします。このギャッベは、そんな放牧に出かける家族の姿を描いて、幸せな生活が続くようにと願いを込めたのかもしれませんね。

アートギャッベ 赤ちゃん

もうすぐ生後1か月のりょおちゃん。お選びいただいたギャッベの上で、さっそく大の字ですやすや気持ち良さそうです。りょおちゃんにとってこのギャッベは「生まれたときから一緒のギャッベ」。何年か後にもっと特別な存在になってくれているといいなあと思いました。

F様、この度はありがとうございました。アートギャッベのある暮らしをお楽しみください。

 

秋の手織りじゅうたん展バナー

アートギャッベ物語バナー

「アートギャッベどこに敷く?」 シーン別施工例バナー

 

お問い合わせはこちら