HOME  BLOG   アートギャッベをお選びいただきました

アートギャッベをお選びいただきました

こんにちは、東福寺です。

9/29(日)まで開催中の「秋の手織りじゅうたん展」では、たくさんのお客さまが日々素敵なじゅうたんと出会われています。

ベッドサイド用に、深いグリーンが美しいアートギャッベをお選びいただいたK様。イランから来てくれていた織子さんたちも、このアートギャッベを見て「カシャンゲ(綺麗)」と言っていました。散りばめられたお花や動物たちも可愛らしく、毎日眺めては幸せな気分に浸れそうな一枚ですよね。

お子さまには遊牧民の衣装を着てもらって、記念にお写真を撮らせていただきました。向かって左のニンタジさんは手先がとても器用で、水色のショールはニンタジさんの手作りなんですよ。

アートギャッベご成約写真

今回来てくれていたニンタジさんとバトゥルさんは、じゅうたんを織るのが好きで、頭に浮かんだものを自由に描くのだそう。実際に織っているところも見させてもらいましたが、歌を歌ったりおしゃべりしたりしながら、本当に楽しんで織っているのが伝わってきました。

お選びいただいたアートギャッベも、遠く離れたイランの地で、同じように自由にのびのびと織られたのだと思います。どんな景色を見て、何を願って織ったのか・・・作り手のことを考えると、なんだか愛着が湧いてきますよね。

素敵なアートギャッベ、ご家族皆さまで末永くお使いいただければと思います。K様、この度はありがとうございました。

 

秋の手織りじゅうたん展バナー

アートギャッベ物語バナー

「アートギャッベどこに敷く?」 シーン別施工例バナー

 

お問い合わせはこちら