HOME  BLOG   アートギャッベで育む感性

アートギャッベで育む感性

こんにちは、いとうです。

昨日まで、春の手織りじゅうたん展を開催しておりました。

ご来店いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 

イベントへご来店いただいたお客さまの心温まるエピソードをご紹介いたします。

ライオンギャッベと記念撮影

小さいころからアートギャッベをお使いの中学生の男の子。

この度、お兄ちゃんにライオンギャッベをお選びいただきました。

元々お母さまがアートギャッベが好きで、お子さまの節目の記念に、アートギャッベをプレゼントでお選びくださっておりました。

そのときから、素敵な選び方をされていらっしゃるお客様。
いつもお子さま自身に一生懸命選んでいただくのがご家族のスタイルでした。

そしてこの度も、ライオンと鮮明な鳥が印象的なオールドギャッベをお選びくださいました。

今までと違うのは、今回はお兄ちゃん自身が購入されたこと。
自発的に「ギャッベを自分で買いたい」とおっしゃっていたのが印象的でした。
お話を聞いて、中学生のお子さまがアートギャッベに愛着をもち、大切に使っていただく姿に私たちはとても感動しております。
(お支払はお母さまに、毎年分割で返済をするそうです。なんてえらいのでしょうか!)

アートギャッベは、使っているだけで自然とモノの大切さを育むことができます。
それがまた愛着へと変わり、お子さま自身のパートナーのようなかけがえのない存在になる…
そういうモノって、今のご時世少ないかもしれませんが、ギャッベはまさにその一つになると思います。

こちらのライオンギャッベは、冴えたブルーが美しい逸品。
凛々しいライオンはまるで男の子自身のようです。

ライオンはイランでは「力の象徴」。
これからの人生でも、傍で見守る守り神となってくれることでしょう。

Hさま、この度は誠にありがとうございました。
沢山ギャッベとの暮らしをお楽しみください。

 

ボーデコール インスタ

カルテルインスタ

 

お問い合わせはこちら