HOME  BLOG

新作家具入荷しました!

こんばんは!中野です。

今日は新作家具のご紹介です!

IMG_6133

明るいイメージのダイニングテーブル。

85㎝角の正方形です。

あまりボー・デコールでは小ぶりなテーブルが置いていなく、お客様から時折小さなテーブルないですか?と聞かれることもありました。

そこでついに登場したのがこちらのテーブル。

でもただ小さくかわいいだけではなく、機能性にも優れているんです!

 

なんと…

IMG_6134

板を引き出すと…

IMG_6137

伸ばしてお使いいただけるんです。

IMG_6136

片側だけでも両側でも座る人数に応じて大きくできます。

これは便利ですよね!

急な来客や作業をするときなど、重宝する便利テーブルです。

操作もスムーズなので楽ちんですよ^^

温かみ溢れる手作り時計

こんにちは、いとうです。
本日はどんよりとした新潟らしい曇り空でしたね。気分が暗くなってしまいがちですよね…
そんな日は特に、ボー・デコールでほっこり温まっていっていただきたいです!
きっと温かみのある家具やじゅうたんや雑貨、そしてスタッフみんなの笑顔に癒されるはずです。
用事がない方でもふらっと遊びにいらしていただければと思います♪

本日は、素敵な手作りの時計をご紹介いたします。image1

徳島県にある工房でひとつひとつを職人さんが作ってくれています。
使っている木も、様々な種類があり、季節や時期によって作られているものも違います。
なので、同じデザインであったとしても、まったく木目によって雰囲気が変わるのです。

そんな素敵な時計の中から、本日はおひとつご紹介します。

image3

こちら!なんですが、一体何の木でしょうか…??

正解はブビンガというアフリカの木です。
木の質としては硬くて重く、加工をしずらいので、丸く削ったりすることがなかなか難しいです。
赤茶っぽい色がかっこいいんです。

 

この木の時計は、職人さんが手で木を切って削って仕上げをして、大切に作られているなぁと感じます。

そんなものって、ずっと大切にしたくなりますよね。
この時計は時間がゆっくり過ぎていくのではないかという感覚にさせてくれます。
それぐらい、見ているだけで落ち着くんです。
現代は何でもデジタルが周りにたくさん溢れています。
そんな中で、アナログの時計を電池を替えたり、手を掛けながら使い続けるって素敵なことですよね。

image2

贈り物にも喜ばれております。
ぜひ、ボー・デコールの雑貨コーナーに遊びにいらしてくださいね♪

 

1月30日(土)~

「一生monoの学習机 クリアランスセール」開催中!

☆2016.3.31までのご成約でデスクマットのプレゼント

☆展示商品が10~20%OFF

テーブルのメンテナンス

こんばんは、いからしです。今日から3月に突入、春ですね!…と言いたいところですが、新潟市は朝から吹雪でしたね。まだ寒ーい(>_<)

さて、先日のブログでは革のソファのメンテナンスの様子をお伝えしましたが、今回はテーブルのメンテナンスについて簡単にご紹介したいと思います!

 

こちらは、ウォールナット材のテーブルの天板です。お客様からのご相談で、長年使っているテーブルをメンテナンスさせていただきました。

木の乾燥が進んでいてカサカサしているのと、、ペンの跡やシミが目立っています。

IMG_4483

メンテナンスを始めます!

まず、ペンの汚れやシミを綺麗にするために、ヤスリをかけました。

IMG_4482

わかりますか?画像左側はヤスリをかける前、右側がヤスリをかけた跡です。

汚れが落ちて綺麗な表面になっているのが一目瞭然ですね!

 

このままだと削れた面が白っぽくなっているので、次はオイルで仕上げをします。

ボー・デコールでは、健康・環境に配慮した麻の油が主成分のオイルを使っています。

IMG_4504

塗り残しがないように丁寧に万遍なく。右側がオイルを塗った直後です。色が全然違いますね。木に潤いが戻り、本来の木目が際立っています^ ^

大きな汚れやシミ、傷が特に気にならない場合は、一度ふきあげをしてからオイルを塗るだけでもテーブルに艶が生まれますよ。

メンテナンス後はこんなに綺麗になりました!

IMG_4515

みてくださいこの違い!

bifo- after

ボー・デコールにあるテーブル達も定期的に毎日様子をうかがい、定期的にメンテナンスをしているのです。店頭には家具メンテナンス用のオイルも販売していますので、お使いのテーブルのカサカサが気になってきた方はぜひトライしてみてください。分からないことはスタッフにお気軽にお聞きくださいね♪