HOME  BLOG   <ライフスタイル雑貨>

色鮮やかなサリースツール

投稿日: 2021年7月25日

オリンピックが始まりましたね。開会式の中継をご覧になった方も多いのではないでしょうか。各々の国の文化や特色を表現した衣装、また華やかな民族衣装を身につけての選手たちの入場行進は圧巻でした。 ボー・デコールでは、ギャッベを筆頭に異国の文化を感じることができそうなアイテムをたくさん揃えておりますが、本日はインドからきたスツールをご紹介いたします。 インドの民族衣装であるサリーの生地...続きを読む

フェア開催のお知らせ

投稿日: 2021年7月24日

こんにちは。 皆さん楽しい四連休をお過ごしでしょうか。 今日は現在開催中の家具クリアランスフェア、ハグみじゅうたんプロトタイプ・アウトレットフェアについてお知らせです。 規格品が完成されるまでに、試行錯誤の際に織り上げられた一点物。 今回のイベントではそんな一点物のハグみじゅうたんを当日お持ち帰りいただけます。 爽やかなグラデーションのラグに変え、夏の模様替えはいかがですか?...続きを読む

アッシュ材のTVボードをお届けしました

投稿日: 2021年7月23日

こんにちは。 先日、ナチュラルな雰囲気がとても心地よいお宅へTVボードをお届けしましたのでご紹介いたします。 今回、N様にはご新築を機にアッシュ材のTVボードをお選びいただきました。 脚はスチール脚となっていて、天然木の重厚感もありつつ、シャープでスッキリとした印象です。 アッシュ材は、爽やかでくっきりとした木目が特徴で、身近では野球のバットの素材としても使われてい...続きを読む

〈7/22-8/15〉 ミナ ペルホネン新入荷生地お披露目

投稿日: 2021年7月21日

ボー・デコールで人気の高いミナ ペルホネン(mina perhonen)の布生地に、新たなラインナップが加わりました。 7/22~8/15までの間、即日お持ち帰りいただける椅子やクッションを集めてお披露目会を行います。 目次 ミナ ペルホネンとは? 皆川明の世界 新入荷生地の紹介 まとめ ミナ ペルホネンとは? ミナ ペルホネンは、ファッショ...続きを読む

[7/22-8/15]クリアランスフェア

投稿日: 2021年7月21日

クリアランスフェア 2021.7.22 (thu) – 8.15 (sun) 展示品の入れ替えにあたり、展示の家具を最大30%offのスペシャルプライスでお求め頂けます。 また、オリジナルのハグみじゅうたんもプロトタイプ&アウトレットフェアを同時開催いたします。 夏も気持ちよく使えるウールラグ気軽に取り入れていただける機会となっておりますので、ぜひ店頭でご覧ください...続きを読む

光和らぐリネンカーテン

投稿日: 2021年7月18日

梅雨が明けて一気に猛暑がやってきました。数日前には全国で新潟の最高気温が一番高かったというニュースも聞こえてくるほど。太陽が文字通りギラギラと照りつけ、外に出ると眩しさに目がクラクラします。 本日は、エネルギッシュな太陽の日差しを、優しく降り注ぐ柔らかな光へと変えてくれるリネンのカーテンをご紹介いたします。 自然な透け感のあるリネン生地。リネンカーテンを通してお部屋に入ってくる...続きを読む

ダイニングテーブルとソファをお届けしました

投稿日: 2021年7月17日

こんにちは、梅雨が明けて本格的に夏のような暑さが続いています。 日中は陽射しが厳しいですが、夕立のような雨が降ると夜はまだ少しだけ過ごしやすいですね。 本日ご紹介するご新築のO様。お届けの日は梅雨真っ盛りで天候も心配でしたが、お選びいただいた家具を搬入するまで何とか持ってくれました。 (納品後はどしゃ降りの雨でした。) 今までは賃貸での生活だったため、お家を建てた時にお気に...続きを読む

繊細で表情豊かなライオンたち

投稿日: 2021年7月16日

こんにちは。 ここ数日は暑い日々でしたが急に雨が降ってきたりと、変わりやすい天気が続いていますね。 皆さま体調を崩されていませんか? 今日はルリバフトのライオン アートギャッベを数点ご紹介いたします。 アートギャッベとはなにか?について下記の特集も参考にしてみてくださいね。 特集【アートギャッベものがたり】 48x44 ルリバフトとは、イランの部族の中でもルリ族という部族...続きを読む

ウォールナット材の家具をお届けしました

投稿日: 2021年7月15日

こんにちは。 先日、ウォールナット材のソファとサイドテーブルをお届けしましたのでご紹介いたします。 こちらのソファ、フレームは天然無垢のウォールナット材で造られています。 濃く落ち着いた色合いは重厚感があり、木目も美しい木材です。肘掛け部分は少し太くデザインされていて、天然木の温かみを感じていただけますし、こちらにカップや、文庫本などを置いたりしていただくこともできます。 ...続きを読む

逆さチューリップのギャッベ

投稿日: 2021年7月9日

新潟は今日は梅雨曇。ジメジメな空気の今日のような日も、お店のギャッベたちにとってはどこ吹く風。いつも通りサラサラの触り心地は変わりません。 ギャッベが作られているのはイランの南西に位置するザクロス山脈。標高4000m級の山が連なるこの地域の夏は、1日の中で寒暖差が30度近くあるといいます。 過酷な環境から身を守るため、羊たちの毛は調湿作用をもっており、この羊毛を使ったギャッベた...続きを読む