【アートギャッベ】リビングにおすすめなラグ。

こんにちは。
春の手織りじゅうたん展も2週目になりました。
アートギャッベをご覧になることを楽しみにしていただきながらご来店頂き、ありがとうございます!

本日は気温は低くすこし肌寒いですが、そんな日もギャッベたちもお外で気持ち良さそうに呼吸しています♪

 

お庭でも、ジューンベリーという木のお花も咲いていて、春らしくなっていますよ。

桜は散ってしまいましたが、道端や外を出歩いていると花々の彩りに気分も晴れやかな気持ちになりますよね。

 

春はお部屋の中も模様替えをしたくなる時期。

リビングなどのお部屋に新しい風を吹き込むような、スパイスを取り入れたい…

そんなお悩みをお持ちのお客様へ、アートギャッベのご紹介です。

こちらのアートギャッベです。

美しい茜色と橙色と生成りそれぞれが調和した美しいグラデーションが印象的なデザインですよね。
個人的に、美しいこの配色が大すきな一枚です。

 


こちらのアートギャッベ、とても賑やかな色合いですよね。
アートギャッベの染料は基本イランの大地の恵みから生まれた植物を使っています。

 

色合いは、よく鮮やかだと家に合うかがわかりません…そんなことを言われることもあります。

ですが、だんだんとご覧いただくうちに最初派手かと思っていたものがちょうど良くなってお選びいただくことの方が多いんですよ。

その理由は…

①植物染めの色合いは実際にお部屋に敷くと化学染料の色味に比べて溶け込んでくれる。
またそれが経年変化でどんどん良くなってくる。

 

②長持ちするアートギャッベ、それこそこれから先ずっと一緒にいるパートナーです。
 「少し派手くらいがちょうど良い」 
気に入ったアートギャッベならいくら色合いが派手な気がしても、使い込むごとにご家族のカラーになってくれているような気がします。
MYギャッベに愛着をより感じられそうな気もします。

この2点が大きいのではないでしょうか^^

お部屋をシンプルに統一されていらっしゃるのなら、カーテンなどに色を取り入れてコーディネートするのも一つですが、ラグにカラ―を取り入れるのは全体が引き締まりアクセントにもなるのでおすすめです。

アートギャッベは、自然と行くべきお家へ呼び寄せられるというか、ぴったりなご家族のもとへいつも嫁いでいくような気がします。

 

どんなアートギャッベをお選びになるかは、本当に人それぞれ。
実際に見て、手で触れなければきっとアートギャッベの素晴らしさはわかりません。
ぜひご来店お待ちしております。
その他、じゅうたんや家具の配置など・・・お悩みごとなどございましたらいつでもご相談くださいませ。

 

・・・・・・・・・・イベント情報・・・・・・・・・・・・・・

4/8(土)~4/30(日) ※期間中無休
春 の手織りじゅうたん展 開催!

丹精込めて織りあげられるアートギャッベと
安心して使えるLOHASなハグみじゅうたんが全コレクション勢揃い!

ぜひこの機会にご覧くださいませ。

お問い合わせ先

インテリアショップ ボー・デコール新潟本店
新潟市秋葉区新津4462-3
TEL0250-21-3939