日別アーカイブ: 2020年4月16日

[ランドセル]じっくり選びたいけど…いつまで購入できる?

投稿日: 2020年4月16日

こんにちは。坂本です。 新学期が始まり、通勤途中で新一年生のお子様が登校しているの姿をよく見かけるこの頃。新しいランドセルを背負っている、初々しい姿がなんだか微笑ましく感じます。 最近は、2021年度ご入学のお子様のランドセルをお探しのお客様も増えてきました。 そしてよくお問い合わせをいただくのが、「いつまで購入できますか?」というご質問です。本日は、「いつまでなら間に合うか」「...続きを読む

アートギャッベとは~こだわりの2つのポイント~

投稿日: 2020年4月16日

今回は、改めて、「ギャッベ」ではなく、「アートギャッベ」のこだわりについてお伝えいたします。 遊牧民の手織り絨毯「ギャッベ」 まずは、ギャッベについて改めておさらいです。 「ギャッベ」は、イランの南西部ザクロス山脈一帯に住む遊牧民によって織られている 「毛足の長い絨毯」のことを言います。 もともとは遊牧生活の過酷な大地にふかふかで毛足の長い絨毯を敷くことにより 暑さ寒さをしのぎ、快適に暮ら...続きを読む

今日のギャッベ『湖』

投稿日: 2020年4月16日

アートギャッベを織る南ペルシアの遊牧民が暮らす土地は、雨が少なく乾いた大地が広がっています。雪解け水が流れる期間も短く、水はとても貴重なもの。 そして、乾いた風に砂が舞い、少しグレーのような空の日も多いです。そんな自然を眺めながら織り上げたこの一枚。 高くて広い大空、健康や長寿を願う木々。 きらきらと光を浴びて輝く湖、淡い色合いで木々が映る水面。 とても貴重なものだからこそ...続きを読む

春の手織りじゅうたん展を新潟日報様に取材頂きました

投稿日: 2020年4月16日

おはようございます。 本日、新潟日報様の朝刊にて今回の「春の手織りじゅうたん展」での取組みを掲載頂きました。 この度の「春の手織りじゅうたん展」イベント売上の3%を新潟県庁健康対策課の新型コロナウイルス感染症対策費として支援させて頂くことにいたしました。 あたりまえのようにある日常。それが今回の新型コロナウイルスの件で、 とてもありがたいものなのだと気付かされました。 こ...続きを読む