HOME  BLOG   2021年度ご入学用ランドセル~残りわずかです!~

2021年度ご入学用ランドセル~残りわずかです!~

こんにちは。坂本です。

外出自粛要請が解け、ウイルス感染対策をしながら、少しずつ外出ができるようになってきたこの頃。ボー・デコールでもランドセル選びでご来店いただくお客様も増えてきました。

そして2021年度ご入学用のランドセルも、残り10台とわずかになってまいりました。ご検討中の方はお早目のご予約をおすすめ致します。

そこで本日は、ボー・デコールのランドセルを改めてご紹介致します。

ボー・デコールランドセル チョコ

ボー・デコール オリジナルランドセル ブラック・レッド・キャメル

ランドセルの色は、チョコ・ブラック・レッド・キャメルの計4色です。

革は、耐久性がある丈夫な牛の本革を使用。本来の革そのものの風合いを感じられるナチュラルレザーで、お手入れしながら使うことで深い色合いや艶が出てきます。

革の経年変化 深い色合いになります。
革の経年変化の様子

『革』と聞くと、傷がついたときのことを心配される方も多いと思います。実際に引っかいたりすると傷はつきます。しかし、小さなお子様が使うものなので、どんなランドセルでも傷をつけずに使うのは難しいですよね。なので、「傷がついた後にどう変化していくか」も大切なポイントだと思います。

傷がついてもお手入れをしていただくことで、傷からオイルが入り馴染んでいきます。痕が消えるわけではありませんが、深い色合いや艶が出てくる変化とともに、痕も味わい深くなっていきますよ。また、革の表面に塗膜をあえて貼っていないため、お手入れのオイルもより浸透しやすくなります。

お子様がお手入れをしている様子
お手入れをしている様子

お手入れは、革用の色がつかないクリームで月1回程度されている方が多いです。あとは、目立つ傷がついたときや、雨に濡れたままになり染みが気になるときにお手入れをしていただくことがおすすめですよ。

※「普段のお手入れや雨染みがついたときの方法」はこちらをご覧ください。

※「傷がついたときのお手入れ方法」はこちらをご覧ください。

 

ランドセルの職人のご紹介

次は、ボー・デコールのランドセルを作ってくださる職人の末吉さんのご紹介。

革の仕入れから制作まで一人で行い、デザインだけでなく耐久性や素材にとことんこだわり抜いています。ランドセルの製作は難しく、小さなお子様が長い間使うものなので耐久性も大切です。職人の末吉さんが丁寧に一つずつ仕上げていきます。そのため、限定50台となります。

 

お子様にとって初めて買ってもらった大切なランドセル。

長い時間を掛けながら、お子様と一緒に革のランドセルも成長していきます。さらにお手入れをすることで、楽しみながら大切にものを使う、そんなきっかけになると嬉しいですね。

本日は、残りわずかということもありランドセルについてご紹介致しましたが、ランドセル選びではまだ疑問点もたくさんあると思います。ボー・デコールでは店頭だけでなく、お電話でもお問い合わせいただけます。ぜひ、お気軽にご相談くださいね。

 

 

夏の手織りじゅうたん展

新型コロナウイルス感染症対策について

 

ボーデコール インスタ

カルテルインスタ

お問い合わせはこちら