HOME  BLOG   板座のダイニングチェアーも座り心地良いですよ

板座のダイニングチェアーも座り心地良いですよ

こんにちは かどいです。

本日は、板座(椅子の座面が木)のダイニングチェアーをご紹介致します。

新潟市の家具店インテリアショップボー・デコールでは、板座のダイニングチェアーを数多く取り揃えております

家具(椅子)選びの基準の中に、デザイン・座り心地・お手入れのしやすさ等ありますが、
お子様の椅子で飲食物をこぼしてもいいようにと板座の椅子を探されることが多いです。
お手入れがしやすい半面、座り心地が良くないのはしょうがないかな・・・と諦められている方もいらっしゃいます。

ボー・デコールで扱う家具は、天然木の色や表情を大切にし、椅子は座り心地の良いものをそろえております。
当然、板座(座面が板)のダイニングチェアーも同じように座り心地を大切にしております。

新潟市の家具店ボー・デコールでは、板座の椅子は座繰りが施され、座り心地が良いです

こちらの画像のように板の座面がお尻の形に彫り込まれ、座り心地も良くなるように作られています。
食事以外でもダイニングチェアーは、お茶を飲んだり、寛いだり本を読んだり、デスクチェアーとしても活用されます。
やはり、長い時間座るには座り心地が重要ですよね。

これからは少しですが、ボー・デコールで取り扱う板座のダイニングチェアーをご紹介致します。

新潟市の家具店ボー・デコールで扱う肘有の椅子はゆったり寛げます

胡桃の木で作られたアームチェアー
椅子の幅も大きく、大柄の男性でもゆったり座れます。

 

新潟市の家具店ボー・デコールで扱うboチェアは、板座の椅子ですが、軽量化されていて持ち運びも楽です。

板座でありながら軽量化されたダイニングチェアー
コンパクトでシルエットもきれいで、姿勢を正しく座れます。

新潟市の家具店ボー・デコールでは、水之江忠臣デザインの小イスを展示しております

1954年に発売された定番中の定番の小イス
水之江忠臣デザインの60年以上愛されている天童木工の人気のチェアーです。

徳永工房のtataraチェアを新潟市の家具店ボー・デコールで扱っております

職人技が造りだした究極の椅子
職人が木肌を手で撫で、木の形を感じながら鉋で削って仕上げ、座面は杉材を使い、温もりを感じれる椅子です。

新潟市の家具店ボー・デコールでは、artekアアルトのチェアを扱っています

artekのアアルトのチェアー66
1935年デザインのフィンランドのバーチ材を使った成型合板のチェアの代表作です。

ナンナ・ディッツェルデザインのトリニダードチェアを新潟市の家具店ボー・デコールで展示しております

デンマークのナンナ・ディッツェルのデザインのトリニダードチェアー
極楽鳥がモチーフとされ、1993年発表の光と影の演出が女性らしい素敵なチェアーです。

板座のチェアーにミニギャッベを敷いて、クッション性と可愛らしさが加わりました

板座のチェアーにミニアートギャッベを敷いて、さらにほっこり感と寛げるMyスペースにして頂くのもお勧めです。

今回で紹介出来なかったダイニングチェアーも含めて、まずはボー・デコールで体感してみてください。

 


※暖かい自然素材のアイテムのご紹介もぜひご覧ください!


ボー・デコールは、キャッシュレス・ポイント還元事業の登録店舗です。
5%還元対象店舗となりますので、ご活用下さいませ。


ランドセルバナー

ボーデコール インスタ

カルテルインスタ

お問い合わせはこちら