HOME  BLOG   ダイニングセットをお届けしました

ダイニングセットをお届けしました

こんにちは。

先日、落ち着いた雰囲気が素敵なお宅へダイニングセットをお届けしたのでご紹介いたします。

今回、K様にお選びいただいたのは、山桜材のダイニングテーブル。
チェアはチェリー材、ベンチはウォールナット材をお選びいただきました。

床材やキッチン、その他色合いが洗練されたお部屋の雰囲気に家具が溶け込むように馴染んで、素敵な空間をより一層、引き立てているように感じました。

そして注目いただきたい点として、こちらのテーブルは耳の薄皮をあえて残して製作し、3枚の一枚板を剥ぎ合わせて作られています。

飛騨高山の職人さんが、木目の表情のバランスを見て合わせてくださり、綺麗で丁寧な仕上げは見ても触れても木の質感を楽しんでいただけるテーブルです。

またチェアは丸みを帯びた柔らかな印象で、手触りも見た目そのままのやさしい触り心地です。
肘掛けに腕をのせるとちょうど握ることのできる先端の曲線はいつまでも撫でていたくなる気持ち良さです。

そしてゆったりと座ることのできる広い座面、安心して身体をあずけることのできる大きな背もたれが特徴で、ダイニングで過ごす時間もリラックスしながら特別なひと時が過ごせそうですね。

今回、全て天然木で質感をより楽しんでいただけるオイル仕上げの家具をお選びいただきました。
使っていくほどに、天然木ならではの変化を楽しんでいただけ、天然木が長く使い続けられる一番の魅力を感じていただけると思います。

是非寛ぎながらテーブルを囲んで、これからのお食事の時間と風合いの変化を楽しんでいただけたらと思います。

K様この度はありがとうございました。またお気軽にお店へお越し下さいませ。


コロナ対策

アートギャッベギャラリー

インスタグラム

お問い合わせはこちら