HOME  BLOG   『夏の手織りじゅうたん展』明日が最終日となります!

『夏の手織りじゅうたん展』明日が最終日となります!

こんにちは。坂本です。

ただ今開催中の『夏の手織りじゅうたん展』もついに明日が最終日になります。今回のじゅうたん展も、目を奪われるような素敵なものばかりでした。

色とりどりの絨毯を展示しております

真っ赤に染まった夕日のような一枚や、絵本に出てきそうな可愛らしい柄が織り込まれているものなど一点ずつ違うものばかり。

以前から絨毯をお探しの方も、初めてアートギャッベを知ってくださった方も、「まるで美術館みたい!」と喜んでくださる姿に、私たちも幸せな気分になりました。

今回は、そんなじゅうたん展でお気に入りの一枚を選ばれた方をご紹介致します。

色とりどりなミニギャッベをお選びいただいている様子

こちらのお客様は、足下と手に持っているもの合わせて3枚、ミニギャッベをお選びいただきました。最初はもう少し小さめのサイズから探されていましたが、座る体勢の時のことを考えて選び直していると、大きめなサイズの中から素敵なギャッベが!

眺めていると元気になれそうな、可愛らしいミニギャッベです。この出会いも運命ですね!

ご自宅のリビングテーブルのまわりに並べられるそうです。そして、「少しずつ素敵なミニギャッベを並べていこうかな」と仰っていました。

愛着のある大切なものを少しずつ増やしていく生活も、楽しみが続く素敵なことですね!この度は、お選びいただきありがとうございます。

 

次にご紹介するのは、『ハグみじゅうたん ておりシリーズ』をお選びいただいたお客様です。

色とりどりのハグみじゅうたんをお選びいただいた様子

様々な色合いが入りながらも、とても上品な一枚。ておりシリーズならではの、繊細な織りの技術と配色がとても美しいですね。

お選びいただいたハグみじゅうたんは、リビングに敷いている別の絨毯の隣に敷かれるそうです。

決め手になったポイントは、隣に敷く絨毯と色が合う以外にも、眺めていると楽しい気分になりそうというところでした。たしかに、虹がかかったかのような、明るいお部屋になりそうですね!

この度は、お選びいただきありがとうございます。今度、敷いてみていただいた感想もお聞かせくださいね。

 

イベントてお選びいただいた方のご紹介を何度かしていますが、「自分の部屋にぴったりの絨毯なんてどう選ぶの?」と思う方も多いでしょう。

そんな時はご相談ください。

サイズやお部屋での過ごし方を伺いながら、一緒に絨毯を眺めましょう。景色を見ている気分で楽しく選ぶのがポイントです。何枚も見ている内に、ビビッと惹かれる一枚が見つかりますよ。

そして、通常よりも沢山ご覧いただけるじゅうたん展も、明日が最終日です!心地良い絨毯で、これからのおうち時間をより快適にしてみませんか?

 

アートギャッベ 新潟

新型コロナウイルス感染症対策について

ランドセル 新潟

ボーデコール インスタ

カルテルインスタ

お問い合わせはこちら