HOME  BLOG

LifLinリネンカーテンで解放感溢れる窓辺を

こんにちは!中野です。

今日はLif/Linのリネンカーテンのある暮らしのご紹介。

img_7150

解放感溢れる窓が特徴のこちらのお家。

3つも掃き出し窓があり、たくさんの光を取り込んでくれそうですね。

天井近くからカーテンを下げることで、更に解放感を感じられそうです。

レールを付ける際、下地の関係で窓枠のすぐ上にしかつけられない場合が多いですが、あらかじめ上にカーテンを付けると決めて設計してもらうと安心だと思います。

お客様も、天井からにしたことによってより上品な感じになって良かったとおっしゃっていました。

image1

今回使用したのはこちらの生地。

LL2022です。

白い生地にストライプの自然なラインがとても綺麗です。

img_7147

また、アクセントにナチュラルなタッセルをプラス。

生地がシンプルな分、タッセルで遊ぶのも楽しいですよね。

レース生地はリネンではないのですが、こちらも縦ラインの刺繍が入っているので雰囲気が合っていてとても素敵でした。

img_7154

カーテンを閉めていても雰囲気があまり変わらず明るいので、カーテンを閉めっぱなしにしても気にならないそうです。

確かに、閉めた時も明るく解放感があります。

そして、天井からのラインが綺麗に出るので、開けているときより窓が大きく感じます。

 

ちなみに、天井からカーテン生地を吊るすときにハリがある生地だと裾が広がりやぼったい印象になることも…

リネンの生地は柔らかくまとまるので、こういった大きい開口部とても向いているのかもしれませんね。

 

カーテンは色々なスタイルを楽しむことが出来るので、色々な可能性があります。

色を切り替えたり、リボンを付けたり…

個性豊かにお楽しみできます。

コーディネーターがご相談にのりますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

 

 

【雑貨】伝統ある久留米絣で生まれた小物

 

こんにちは、しぶやです。

本日は寒い日が続いた中ではとても暖かい一日でしたね~。

おでかけ日和ということで来店されるお客様も多く、嬉しいかぎりです!

 

さて、本日のブログでは先週新たに入荷した雑貨をご紹介いたします。

それはこちらの【久留米絣(くるめがすり)】で作られた小物たち。

 

【久留米絣ハンカチ】

fullsizerender

 

【久留米絣ポーチ】【久留米絣財布】

img_2256

 

fullsizerender-2

(写真右のお財布は、がま口を開くとさらにがま口が!この中に小銭を入れるもよし、ポーチとしてまた常備品を入れるもよし。小さいながらも収納力をしっかりと兼ね備えています。)

 

 

久留米絣、恥ずかしながら初めて耳にした作りでした。

福岡県久留米市で生まれた久留米絣という織物は、200年の歴史を経て育てられてきた伝統ある織り方。

木綿によって仕上げられるこの織りは、肌触りもよく丈夫であるため、昔から日常着として欠かせないものだったそうです。

 

img_2252

 

柄も素朴ではありながらも、その色合いは手仕事で作られたことを感じさせるものばかり。

 

img_2253

 

200年経った今でも、こうして小物や衣服として楽しめるのも納得できる気がします。

 

今回ご紹介した小物の他にも、座布団やふくさなどがございます。

 

繊細で丁寧な作りの久留米絣、大切な人や自分への贈り物におすすめですよ!

 

 

 

 

 

【キャビネット】新入荷しました。

こんばんわ 白井です。

今日は新しく仲間入りをしたキャビネットのご紹介です。

家具処の福岡県大川市で製作をしたウォールナット材のキャビネットになります。

dsc_0063 素敵なフォルムですね。最近のキャビネットやサイドボードはシンプルなのはいいんですが、

今一つなものが多いんですよね~。

その反面このキャビネットは細かいディティールがよく佇まいがきれいなんです。

dsc_0070

天板にちょっとしたデザイン性のある凹凸が細かいこだわりを感じます。

dsc_0072

障子の桟を連想する細身の枠

dsc_0065

下段は板戸になっているのでウォールナットの木質感も楽しめながら、目隠しもできます。

dsc_0066

収納力もありますので、リビング周りの雑多なものはすっきりと納まります。

また上部のガラスの部分は【見せる収納】としてお使いください。

他に樹種やサイズもお選びができます。

お部屋に収納スペースが欲しいだけでなくデザインもこだわりたい方にお勧めです。