HOME  EVENT   特集【アートギャッベとの出会い方 vol.9】「高いけど良いもの」を選ぶ理由と、お支払いのこと

特集【アートギャッベとの出会い方 vol.9】「高いけど良いもの」を選ぶ理由と、お支払いのこと

全10回に分けてお届けするアートギャッベとの出会い方。前回までで、アートギャッベの魅力はたくさんお伝えしてきました。しかし決して安い買い物ではないので、いくら良いものだと思っていても実際に購入を決心するのにはかなり勇気が必要だと思います。

そこで第9回目の今回は、『高いけど良いものを選ぶ理由』そして気になる『お支払い方法』についてお伝えしていきます。

 

目次

  • 「高いけど良いもの」を選ぶ理由
  • お支払いが不安という方へ
  • まとめ

 

「高いけど良いもの」を選ぶ理由

「いつかギャッベを敷きたい」と思っていらしたA様。お店ではどうしても選びきれず、最後まで迷われていた2枚をお家にお持ちして実際に敷いてみることになりました。ところが、それまで使っていたラグを外してお持ちしたギャッベを敷こうとしたところ、3歳になるお子さまが大号泣。「子どもが汚すので、いつでも買い替えられるラグを敷いていた」とのことでしたが、毎日そこで過ごすうちに、お子さまにとってはそのラグが大切な居場所になっていたようです。その日はギャッベを敷くことができず、購入は延期することに…ということが以前ありました。

大人は何気なく使っていても、お子さまにとって大切な存在となっていたそのラグ。それを「汚れたから」と買い替えてしまうのは、かなり残酷なことなのだと気付かされた出来事です。目線の低いお子さまにとって、遊ぶのもお昼寝するのもいつも一緒のラグはかなり大きな存在だったようですね。

傷がついたら直せない家具は、ある程度お子さまが大きくなって、傷つける心配がなくなってから購入した方が良いと思います。ですが、紙やすりで表面を削ってお家でメンテナンスができる家具であれば、傷や汚れも気にせずお使いいただいて、お子さまが落ち着いた頃に一緒にお手入れをすれば大丈夫です。

絨毯もそれと同じで、汚れに強い丈夫なアートギャッベだからこそ、お子さまが小さいうちから安心してお使いいただきたいと思っています。飲み物をこぼしたり大切な絨毯に何かあったときにはその都度対処法をお伝えしますし、5年後、10年後にまとめてクリーニングすることも可能です。(お手入れ方法についてはアートギャッベとの出会い方vol.2でも詳しくご紹介していますのでご覧ください)絨毯は毎日をそこで過ごすものなので、全く汚さずに使うのは難しいと思いますが、時にはお手入れをしながらも長くお使いいただくうちに、お子さまやご家族にとってかけがえのない一枚になってくれるはずです。

これは何もラグに限った話ではありません。汚れたら・傷ついたから買い替える「使い捨て」ではなく「お手入れしながら、愛着を持って長く使う」という考え方でものを選べば、暮らしの中で本当に大切なものが少しずつ増えていくのではないかと思います。

アートギャッベのある暮らし

 

お支払いが不安という方へ

お求めやすいラグでも、毎年買い換え続けてていくとなると、一生のうちにかかる金額は決して小さくはありません。また、絨毯の上に置いている家具をどかして毎回敷き替えるのも、かなりの重労働ですよね。それと比べてアートギャッベは確かに高価な絨毯ですが、大切に扱えばお子さまの代までお使いいただけるほど丈夫です。

とはいえ大きな買い物ですので、お支払方法のご相談を受けることもあります。お金を貯めてから買うという方もいらっしゃいますが、アートギャッベは一点ものなので、その間に気に入った一枚がお嫁に行ってしまう!ということも…。これほど悲しいことはありませんよね。

そこでボーデコールでは、36回まで手数料なしで分割でお支払いいただけるようにしています。頭金を多めに入れて1回あたりの負担を軽くしたり、半分カード決済にして残りを分割にしたり、様々な組み合わせができますので、詳しくはご相談いただければと思います。

アートギャッベのある暮らし

 

playlist_add_check

 本当に気に入ったものを、愛着を持って長く使う暮らし
 少しでも早く、長くお使いいただくために、無金利分割払いをご利用ください

 

次回はいよいよ最終回『色や柄も一点もの、運命の出会いはいつ?』編です。運命の一枚と出会うために、実際にどこに注目してどのように選んだら良いのかをお伝えしていきます。お楽しみに!

 

 

秋の手織りじゅうたん展バナー

アートギャッベ物語バナー

「アートギャッベどこに敷く?」 シーン別施工例バナー

 

お問い合わせはこちら